初期的な歯周病であれば、お口のクリーニングPMTCで防ぐことができます。歯周病治療なら大阪府堺市美原区多治井の「さねしげ歯科医院」へ

さねしげ歯科医院
レーザー治療



さねしげ歯科医院

大阪府堺市美原区
多治井232-246

初診予約受付

トップページ > 歯周病治療 > 基本的な歯周病治療 


基本的な歯周病治療


どんな高度な歯周病治療があったとしても、まずは基本的な歯周病治療方法をおろそかにすることはできません。
では基本的な歯周病治療とはどんな方法なのでしょうか?

それは誰でもがお家でできる『ブラッシング(歯みがき)』です。
歯周病は、歯周病菌が原因で起こります。つまりその菌を『除菌』することが治療法の第一歩です!そのもっとも簡単で!確実な!除菌方法こそが『ブラッシング』なのです。

次に出来ることは「お口のクリーニング」(PMTC=プロフェッショナル メカニカル トゥース クリーニング)です。

つまり「歯科衛生士や歯科医の専門家による機械的な口腔掃除」なのです。
(※PMTCより詳しい内容は下記に掲載しております)

これら上記の2点についてさねしげ歯科医院では、専門の優秀な歯科衛生士スタッフと共に取り組んでおります。どんなことでもお気軽におたずね下さい。

この先になる歯周病治療法は、さらに1本1本の歯を歯ぐきの中まで掃除する方法(SRP=スケーリング/ルートプレーニング)、さらには、歯ぐきをメスで切り開いて完全掃除を行う方法(F-ope=フラップオペレーション)と言った方法までが、一般的な保険治療として日本国内で認められております。前術の通り、こういった保険治療として認められた方法ですら、日本の全ての歯科医院でおこなうことはできず、歯周病治療に熱心な歯科医師によってのみ行われていると言うのが現状のようです。


PMTC


PMTCとは『プロフェッショナル メカニカル トゥース クリーニング』の頭文字を取ったもので『歯科のプロによる専門の機械を使った徹底的な歯の掃除』と言う意味です。要するに「プロフェッショナルクリーニング」なのです。

さねしげ歯科医院では専門の教育を受けてきた優秀な歯科衛生士が、このPMTCを担当します。PMTCが終わったあとは、ツルツル・ピカピカ!と多くの方が「気持ちが良い!こんなにサッパリしたのは初めて!」とおっしゃいます。

歯の表面の汚れと言うのは、バイ菌が何種類も絡まり合って、歯にベットリとこびり付いたものです。台所のヌルヌル汚れと似ています。普段のお手入れではなかなか剥がせないものですので、数ヶ月に一度は歯科医院で特別な機械をつかってキレイにすることをおすすめします。全ての治療が完了したら年に何回か「メンテナンス」をおすすめします。


Copyrgiht(C)2016 SANESHIGE DENTAL CLINIC.All Rights Reserved.
Produce By ㈱ピッコルーナ/新宿